セイバー


プレイヤー用サーヴァント


マスター (プレイヤー)
真名 ネロ・クラウディウス
宝具 招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)
キーワード 韻鉄の鞴「原初の火(アエストゥス・エストゥス)」
ローマの大火

初期能力値 筋力E(16) 耐久E(16) 敏捷E(15) 魔力E(13) 幸運E(15)

スキル 対魔力 C
皇帝特権 EX
頭痛持ち B

習得技
名前 効果 習得SP 消費MP
花散る天幕 敵に筋力ダメージ 10 30
喝采は剣戟の如く 敵に筋力ダメージ 50 40
喝采は万雷の如く 敵に筋力ダメージ(イベントによるスキル変化) 60
童女謳う華の帝政 敵に筋力貫通ダメージ 発動制限:宝具効果中 99 80
三度、落陽を迎えても 自身のHPが尽きた際、一度だけ復帰 65 50
燃え盛る聖者の泉 自身のATTACKによる攻撃力を上昇 20 20
傷を拭う聖者の泉 自身のBREAKにHP吸収効果を付与 35 30
時を縫う聖者の泉 自身のGUARDにスタン効果を付与 85 50
黄金律・皇帝特権 自動発動 戦闘終了時のアイテム入手率が上昇 30 0

宝具
名前 効果 消費MP 使用条件
招き蕩う黄金劇場 筋力貫通ダメージ+敵弱体 0 4ターン以降

7回戦対戦相手


マスター レオナルド・ビスタリオ・ハーウェイ
真名 ガウェイン
宝具 転輪する勝利の剣(エクスカリバー・ガラティーン)
キーワード 太陽の騎士
エクスカリバー

能力値 筋力B+ 耐久B+ 敏捷B 魔力A 幸運A

スキル 対魔力 B
騎乗 B
聖者の数字 EX

対戦情報
攻撃パターン HP PPT EXP スキル コードキャスト
ABABGA
ABAGAE
ABSBAE
AGSAGB
AGSGAA
AGSGBB
ASBASA
ASGBSA
BABABB
BAGBGB
BASAGB
BASSBB
BGASGB
BGBABB
BGBGBE
BGSAGB
BGSBAB
BGSGAB
BGSGBB
BSAGSB
BSBGSB
BSBASB
BSGASB
GABABG
GABAGE
GABSBG
GAGBGE
GAS?GE
GASABG
GASBAG
GASGBG
GBABAG
GBAGBG
GBGBGE
GBSGAG
GBSGAG
GSBASG
GSBGSG
GSGASG
GSGBSG
?ABGGE
38000? 5030 4692? 聖者の数字/ダメージ大幅(90%)軽減
精霊の加護/ST-UP
円卓の刻印/ガードにスキル封印付与
忠義の剣閃(3手目)/ダメージ
転輪する勝利の剣(6手目)
/ダメージ
bomb_/
2手スタン+ダメージ
vanish-add_(a)/
有利な特殊効果を全て解除

攻略法
セイバーは一番最初のターン、2ラウンド目に精霊の加護、5ラウンド目に円卓の刻印、と補助スキル連発し、効果が切れたターンにまた同じラウンドで補助スキルを掛け直してきます。ただしセイバーが宝具を使用するとこのリズムは途絶えます。
そしてセイバーは1ラウンド目と6ラウンド目の行動が高確率で同じです。
また、5ラウンド目と6ラウンド目の節目以外、連続で同じ行動を取ることは全くと言って良いほどありません。
これらを前提に行動の予測を立てると戦いが楽になります。(稀に上記に反する行動を取るターンがありますが本当に稀なので覚えておく程度で良いでしょう)
レオはこちらのサーヴァントが有利な特殊効果を得ている場合は6ラウンド目に解除してくることがありますが、有利な特殊効果が掛かっていない状態だとセイバーが忠義の剣閃を使用してくるターンにスタンさせて来るので常に有利な特殊効果を掛けておくのが良いでしょう。
セイバーが最初に宝具を使用するターンは忠義の剣閃を使用してきません。2回目以降から宝具使用時に忠義の剣閃を使ってくることがあります。
また、宝具を使用してくるターンは、1ラウンド目と6ラウンド目の行動の関係が1ラウンド目と5ラウンド目に、5ラウンド目と6ラウンド目の節目の関係が4ラウンド目と5ラウンド目にずれるので宝具を使用するターンは手の内が読み易くなるでしょう。
セイバーは瀕死の状態になると4ラウンド目に聖者の数字を使用してダメージを大幅軽減するので攻撃スキルを使う際は考慮しておくと良いでしょう。
セイバーは聖者の数字を使用してくる際、忠義の剣閃も3ラウンド目に使用することが多いので注意が必要です。

  • 最終更新:2016-09-20 12:33:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード